看護師の齢制限

年齢問わず。看護師免許を持っていればどこでも働ける

 看護師の年齢制限というものは特に決められていません。 ですから、決まりという意味では何歳でも看護師になることは出来るわけです。 ただ、様々な事情から40歳でラインを引いている病院が多いのも事実です。

 ただし、看護師免許を持っていることで働ける場所というのは意外にたくさんあるので、 働き先を全く選ばないというのであれば就職先を見つけることは難しくないかもしれません。 しかし、問題もあります。

 先ず、看護師は実務経験が全てです。給料も、現場での地位も全てが看護師としての 年数によって左右されます。その為、仮に40歳で看護師になった場合、酷く安い給料で、 且つ10歳以上も年下の先輩看護師にため口で怒鳴られる、注意されるということが当たり前に なるわけです。人生経験では自分の方が遥かに先輩なのに年下に怒鳴られる、 ということに耐えられるかどうかという問題もあります。

 また、体力的にもかなりキツイと感じるでしょう。給料も、ただでさえ労働に見合わないことが多いのに、 加えて最初の1、2年くらいは「勉強だから」という理由でサービス残業なんていうのもざらにあると 考えておくべきでしょう。また、病院側は社会経験を積んだ人を敬遠する傾向にあります。

 これは、職場が過酷だからです。新卒ならばこういうのが仕事だと思わせることも出来ますが、 社会人経験者ではそうはいかない為に扱い辛いからです。